毛髪を植え込む治療法|育毛シャンプーで元気な髪に|女性の命を守る

育毛シャンプーで元気な髪に|女性の命を守る

男の人と女の人

毛髪を植え込む治療法

悩む男性

外科手術による薄毛治療

薄毛を治療する方法として、薬による方法の他に受けられるものに植毛手術があります。植毛は人工毛や自毛を手術による方法で、頭皮に植え込む薄毛治療の方法です。人工毛であれば自分自身の髪の毛を抜いて植え込む必要はありませんが、人工物を体内に植えていくことになるために、アレルギー症状が現れることがあります。自毛植毛の手術であれば、自分自身の残っている毛髪を使用して毛根を薄毛の部分に植え込んでいきます。自分の髪の毛を使っているために、人工物のときのようなアレルギーが起きないことが特徴です。世界的にも植毛の分野では自毛を使用することが主流となっており、安全性の高い手術として知られています。植毛手術を受けるときには、専門のクリニックに通うことが必要になります。

ニーズに合った病院を選ぶ

植毛手術の選択肢として、自毛植毛を選ぶことが可能ですが、その手術方法は1つだけではありません。主にFUE法やFUT法がありますので、1本ずつ毛根を採取していく方法や、電動機器を使用して毛根をまとめて採取する方法などを選択できます。自分の求めているニーズに合わせて植毛手術の方法を選択していくことが大切ですし、手術を行っているクリニックによっても採用している方法が異なります。事前に自分が受けたいと考えている手術方法を行っているクリニックがどこなのか調べておくことや、カウンセリングを受けて説明を聞くことが重要です。電動機器を使用してまとめて毛根の採取を行う植毛手術の場合には、頭皮にかかるダメージや1回の手術で採取できる毛根の数に限界があることを知っておくことも大切です。